2019年2月8日金曜日

2月ぽっかぽかまつり

年も明けて、あっという間に節分も終わり
はじめのいっぽこども園では、春を告げる ぽっかぽかまつりが行われました。

園児と保護者も一緒になって、お餅つきや お芝居、昼食を楽しみます。

 

 「おっこねて、おっこねて…」
子供達の可愛らしくも、力強い声が響きわたります。
その視線の先には、杵をつくお父さん達。

やっとの思いで出来たお餅を、先生にちぎって口に入れてもらうと、次々に笑顔が花開きました。






パワーアップした子供達、次は杵をつく番です。
嬉しそうな子、ちょっと不安そうな子、重さに耐
える子、その表情は様々です。

 お餅つきも佳境に入ったところで、いっぽ劇場が始まりました。
「ヒューヒュー」「ぽっかぽか~のぽ」風と太陽の戦いです。
コート姿のおじさんは、マフラーを巻いたり、にじむ汗を吹いたり大忙し。
子供達のパワーに後押しされた太陽さんに、心も温めてもらったところで…
お待ちかねのお昼タイム!

あんこ、きなこ、みたらし、いそべの4種類のお餅に、けんちん汁とサラダ。そして、デザートは子供達が収穫した夏みかん。
 
 

先生も驚く程、静かなお昼も、食べる顔は嬉しさそのもの!
沢山お代わりもして、お腹いっぱいになりました。

最後に、ひまわり組さんは、紅白で作った餅花を、裏山の神社に飾って祈願しました。
今日も五感センサーを働かせ、また一段と心豊かになった子供達。
その顔は、まさしくぽっかぽか、温かい心であふれました。

2018年12月26日水曜日

よいお年をお迎えくださいっ

今年もあと数日。師走はまさに走り去ろうとしています。

いっぽ園ではクリスマス会も楽しく終わりました。
本物の冬の魔法をかけられた子供たちは目を輝かせて✨
きっと健やかに育ってくれると保護者の一人として、願わずにはいられませんでした。

今年はパパ達が新しいイルミネーションを飾ってくれました。
木野崎に輝く富士山!!あなたは見られましたか?

 
 
そして、中旬ののいちごポッケでは ちびっこ達もリースをつくりましたね♬
小さめの段ボールの わっかに 自由に飾っていきます。 

大きくなったら、もっと大きい素敵なリースが作れるようになるよ~っ
 
 
今年もたくさんの笑顔いっぱい!いっぽ園のブログをUPさせてただきました。
新しい年が皆様にとって素晴らしい出会いに あふれていますように。
 
ご家族の皆様も健康に、よいお年をお迎えください。

2018年12月6日木曜日

蚕はどうなったの?

こんにちは!ちょっと間が空いてしまい、失礼いたしました。


今日は春から夏にかけて、園児が一生懸命 お世話していた蚕のその後をお伝えしたいと思います。
 
あの大きくそだった おかいこさん達はみんなそれぞれ5cm弱の繭になりました。きれいでしょう?虫が糸をはくところを想像してみると分かりますが、繭は一本の糸からできています。
中が見えない程に厚くなり、ちょっと押してもすぐには凹まないくらい固くなります。
 
↑そして1週間ほどで、中の芋虫はさなぎになるのです。
 
ここで大人の出番!カッターで端っこを切って中のさなぎを取り出します。
 
そしてきれいな繭だけを加工していくのです。
繭はかたまっているので、お湯で煮て柔らかくします。
 
そして色々な植物で色分けして、きれいな綿をつくります。
 
 
写真は大人の手ですが、綿から糸をつむぐ作業は園児たちもチャレンジします。
そして糸ができたらいよいよ…
 
 
 
ちくちくちく…
先生たちは毎日、何人かずつ危なくないように針作業をさせてくれます。
今まで持ったことのない針を使って、真剣に ひと針ずつ縫います。
 
 
 
それぞれの年齢で、できる精いっぱいのプレゼントをつくります。
 
そしてそれは9月の敬老の日、だいすきなおじいちゃん おばあちゃんのお家へ届くのです。
もう冬になったけれど、あったかい気持ちは今もプレゼントの中に光っています♪
 
 
 
そうそう!取り出した蚕のサナギですが!!
放っておくと 中から蛾が出てくるのですよ~そして交尾して卵を産んで死んでゆくのです。
蛾になっても飛ばないので、観察しやすく
こどもたちは命の不思議を感じることができるのです。
 
また来年の観察をお楽しみに~っ
 
 

2018年10月19日金曜日

運動会!!のおしらせ

☆10月28日(日)9:00~12:00 運動会を開催します。



秋も深まり、北風もふいてきそうな青い高い空。
毎年 はじめのいっぽこども園は運動会の季節です。

みなさんの思い浮かべる定番の演目はもちろんですが、中にはここでしか見られない種目も!


 ☆ダンス
その年齢で出来る精いっぱいのダンス!
みんなで覚えて合わせるって難しくて、ホントに夢中になって練習します。

ラストには年長 ひまわり1組さんの成長の証も見られます!






☆つなひき
子どもたちの手には太すぎる縄を一生懸命ひっぱって~っ!
声が聞こえてきそうですね
(>▽<;)







☆ん!?これは何の種目??
これは はじめのいっぽこども園 独特の種目です。全ての園児が、その時持てる全ての力をもって この種目に挑戦します。

毎日の教えと遊びの中で培われた、気力、体力、負けない眼差しの全て。

親も涙を浮かべて応援しちゃう、アツイ戦いをお見逃しなく!!




☆リレー
もちろん最後はコレ!!手に汗にぎる最高のラストを見逃すな!

そして全力疾走するのは子供だけじゃないっ
保護者の全力疾走もあります。


いっぽ園ではこうして大人の本気を見る機会がチョイチョイ有ります。
本気の大人を見て、感じて、憧れて育っていくのです。




ここでしか見られない本気の運動会、どうぞお楽しみに!!
ご入園前の皆様、のいちごさん達も参加できる競技がありますので
ぜひ♪ご来園ください。

<雨天延期11/3(土)>

2018年10月12日金曜日

いもほり大収穫♬

✰✰✰こんにちは!今週の のいちごぽっけは、待ちに待った芋ほりでした~!!

 うわわ!!これはなに??すごいの出てきたね~
 
 
おいもはどこにあるの??ホラ、この弦の下なんだよ~
葉っぱから栄養をもらってるんだね。
 
 
はたけの土はフカフカやわらかく、小さい子でも素手で簡単に掘ることができます。
当日は雨上がりで、ちょうどよく土が湿っており
ひんやり冷たい土の感触が手に伝わってきました。
 
どろんこ遊びに変更しちゃう お友達もいましたね!(^^)!
 
そう まさにその時!その手の刺激が脳に伝わって
心も体も成長する瞬間なんですって。
そんな時間をみんなで過ごせたこと、ほんとに嬉しいですねっ



先生が おいもの弦を使った遊びも教えてくれました。

茎が折れないように皮をむいていくよ~
昔の遊びは素朴で ちょっとつまらなく?みえるかもしれませんが
実は!!集中力も手先の器用さもないと出来ないのです(*_*)!
 
はじめのいっぽこども園のこどもたちは、
遊びのなかでも成長する刺激をい~っぱい受けちゃうのでした。




今回はたくさんのご来場をいただきました。ご参加の皆様の優しい心遣いで
駐車場や受付などもスムーズに行うことができました。
ありがとうございました!

今後も混雑が見込まれるイベントが続きますので ご協力の程
どうぞよろしくお願いいたします。

2018年10月3日水曜日

秋だよ!のいちごポッケ大収穫の予感♪

こんにちは(*´▽`*)!

イワシ雲がきれいですね。雨が降るたび気温も低くなっていきます。

先日の のいちごポッケ「おさんぽにいこう」は曇り空の中
元気にお散歩できました♪


稲刈りの終わった田んぼの横を えっちらおっちら~

あれ?この木のイガイガは何??
水の中には まだザリガニさんいるかな?

ヨチヨチ歩きのベイビーたちも、2~3歳のわんぱくちゃんたちも
のんびり楽しく季節の風を感じられました。

夏のムッとした空気とは違う、すがすがしい秋のにおい。

あなたも是非 感じてくださいね。


そうそう!のいちごポッケの秋は楽しみがたくさんですよ~

10/10(水)さつまいもを掘ろう(受付中)
11/7(水)キウイ狩りにいこう(11/1から受付)

各回 先着25組

どちらも毎年 大盛況のイベントです。お早目にご予約くださいっ

 ☎ 04-7138-1152 はじめのいっぽこども園

入園説明会のおしらせ

10月に入り、秋も深まってまいりました今日この頃(*^^*)

はじめのいっぽこども園では、入園説明会を開催いたします。







当日は、先生からのお話はもちろん、
実際に入園してみての感想など先輩ママさんからのお話も聞けます。

どうして自然の中で過ごすのが良いことなの?
心ゆくまで遊んで学ぶものとは?
バスも給食もない こども園をどうして選ぶのか?

そしてもちろん、ウチの子はどうなのかしら…


そんな疑問や不安をぶつけてみてください。
心強い先生方が、しっかり対応してくれます。


たくさんの方に、教育ってこういう面もあるんだ!こんな保育があるんだ!と
知っていただけたらと思います。

  😊みなさまのご来場心からお待ちしております😊


☆入園説明会  10月11日(木)10:30~12:00

 参加希望の方は電話でお申し込みください。
 当日は保育もあります。
 04-7138-1152